コンプライアンス

ネクステージはお客さまをはじめ、社会の信頼と期待に応えていくため、全社員・役員を対象としたコンプライアンス方針を定め、 「コンプライアンス方針(行動規範)」をもって、コンプライアンスの浸透と徹底を図る活動を展開しています。

あらゆる企業活動において、関係法令を遵守し、企業活動の全てにわたって公正と誠実の理念を貫き、社会的責任を自覚し、 この憲章を全社に周知徹底させ実践します。

ネクステージ コンプライアンス方針

1.コンプライアンス

法令や社内規則などのルール、さらには社会的規範などを遵守し、自覚ある行動を取ります。

2.情報管理の徹底

業務上知り得た企業秘密、ノウハウ、個人情報などの秘密情報を管理を徹底し、業務終了後も守秘義務を遵守します。

3.反社会的行為の拒否

反社会的な団体との関与の拒絶、また、反社会的行為を断固として拒否します。

4.差別の控除

文化、国籍、宗教、信条、人種、性別、年齢、身体的障害などを理由とする差別を排除します。

5.適正な利益

適正なビジネスから生まれる価値提供のみによる、適正な利益のみを追求します。

6.社員の尊重

社員一人ひとりの人格・個性を尊重し、明るい職場を創造します 。

7.ハラスメントの禁止

セクシャルハラスメント、パワーハラスメント等含め、全てのハラスメントを認めません。