情報セキュリティ基本方針宣言(セキュリティポリシー)


 株式会社 ネクステージ(以下、当社と言う)は、お客様及び当社の保有する情報は 当社の経営基盤の一つで大変重要なものと捉え、これらの情報及び情報システム(以下情報資産)のセキュリティを確保することが 当社の重要な経営課題と認識しています。これらの情報資産を漏洩・改竄・破壊・紛失・不正使用などから充分に保護し、 お客様に安心感・信頼感を提供するために、「情報セキュリティ基本方針」を定め、情報資産の適切な保護対策を実施します。


1.情報セキュリティへの取組み
当社は情報セキュリティの重要性を認識し、 情報セキュリティ方針を定め、情報セキュリティマネジメントシステムを運用する組織を構築し、全ての役員及び従業員がこれを全ての役員及び従業員がこれを遵守します。


2.法令等の遵守
当社は情報セキュリティに関する法令・規範(個人情報の保護に関する法律、情報システム安全対策基準 等) 等を遵守するとともに、契約したセキュリティ義務を遵守し、情報資産の適正な取扱いに努めます。


3.情報資産の保護
当社は情報資産に対する脅威が発生しないように情報資産を保護するための措置を講じます。 処置として「リスクへの取組方法」を確立し運用いたします。


4.事故発生の予防と対応
当社は、情報資産に対する事故発生の予防に努め、万一事故が発生した場合は、事故対応は勿論、再発防 止策等適切な対応を迅速に実施いたします。


5.リスクへの取組み
当社は情報セキュリティ活動を継続的に推進するとともに、情報資産のリスク評価に影響を及ぼす変化に対応するため、 継続的に本方針を見直し、その改善に努めます。


制定日 平成20年4月1日

株式会社 ネクステージ
代表取締役 池上 俊